U-tecホームへ戻る English
企業情報事業紹介技術情報製品情報CSR採用情報ユーテックグループ
HOME > 企業情報 > 内部統制システム
企業情報
ごあいさつ
経営信条・経営理念
会社概要
組織図
内部統制システム
沿革
所在地一覧
内部統制システム

内部統制システムに関する基本方針
記
1.取締役及び従業員の職務の執行が、法令及び定款に適合することを確保するための体制
 当社は、全ての役員及び使用人が企業の事業活動について法令を遵守し、CSR行動憲章に則った公正で誠実な行動をとり、全てのステークホルダーから信頼される経営体制を確立するよう、尽力いたします。
 また、当社は取締役会規程、監査役規程等を定め、会社の業務の実態を常に把握し、その妥当性・合理性などを調査・検討するほか、法令、定款及び社内規定に反する行為を防止及び早期発見・是正することとします。
2.取締役の職務執行に係る情報の保存及び管理に関する体制
 当社は、取締役会をはじめとする重要会議の議事録や、各取締役が「職務権限規程」に基づいて決裁した各種決裁書など、取締役の職務執行に係る文書を適正に記録し、法令及び社内規定の定める期間保存することとします。
3.損失の危機の管理に関する規程その他体制
 当社は、各本部、事業所ごとに危機管理体制を構築し、社内の安全に配慮するほか、緊急時の対応マニュアルを作成し、非常事態においては機敏且つ効果的に対応できるように努めます。
4.取締役の職務の執行が効率的に行なわれることを確保するための体制
 当社は、毎月2回及び定時株主総会後に取締役会を開催し、また必要の都度臨時取締役会を開催し、各取締役が業務の実状及び今後の事業展開について報告を行って業績等を管理するほか、出席した監査役がその内容を確認し、必要があると認めたときは、取締役の業務執行及び事業展開について意見を述べることとしています。
5.当該株式会社及びその子会社から成る企業集団における業務の適正を確保するための体制
 当社の取締役はグループ会社の取締役の職務執行を監視・監督し、監査役はグループ会社の業務執行状況を監査します。
 当社は、グループ会社との連携・情報共有を保ちつつ、グループ会社の規模、事業の性質その他会社の特性をよく理解し、各社が当社の基本方針を軸として自立的に内部統制システムを構築することが出来るように、指導・支援することとします。またコンプライアンスを中心とした「企業の社会的責任」についての考え方を共有するため、環境会議、品質会議、労働安全衛生会議等を必要に応じて開催します。
 情報交換の機会としては、月2回の常務会及び月1回開催の経営会議にて、各社経営幹部が集まり、グループ各社の経営状況について報告することとしています。
6.監査役がその職務を補助すべき使用人を置くことを求めた場合における当該使用人に関する事項
 当社は、必要に応じて監査役の補助使用人を置くこととし、その補助使用人に対する人事等については、取締役と監査役が事前協議の上決定するものとします。
7.前項の使用人の取締役からの独立性に関する事項
 監査役の職務を補助すべき使用人は、業務監査上の必要のために監査役から指示を受けた事項については、その指示を受けた事項に関して取締役の指揮命令に服さないこととします。
8.取締役及び使用人が監査役に報告をするための体制その他の監査役への報告に関する体制
 取締役及び使用人は、監査役の求めに応じて会社の業務執行状況を報告することとします。また、取締役は、会社に著しい損害を及ぼすおそれのある事実を発見したときは直ちに監査役に報告することとします。
 監査役は、取締役会のほか重要な意思決定の過程及び業務の執行状況を把握するため経営会議などの重要な会議に出席するとともに、主要な稟議書その他業務執行に関する重要な文書を閲覧し、必要に応じて取締役または使用人にその説明を求めることができるものとします。
9.その他の監査が実効的に行なわれることを確保するための体制
 監査役は、取締役及び会計監査人と相互の意思疎通を図るため、定期的な会合をもつこととします。

以上
 
このページのTOPへ
 
お問い合わせサイトポリシーサイトマップ
(C)Copyright U-TEC all rights reserved.