U-tecホームへ戻る English
企業情報事業紹介技術情報製品情報CSR採用情報ユーテックグループ
HOME > ユーテックグループのCSR > 環境保護 > 環境配慮設計
ユーテックグループのCSR
ユーテックグループCSR行動憲章
お客様満足のために
ISO/OHSAS認証取得事業所
小集団活動を通じて品質改善
お客様の情報を安全に守ります
環境保全
省エネルギーへの取り組み
廃棄物削減の取り組み
生活環境への配慮
環境配慮設計
社会の一員として
社会貢献活動
一人ひとりがいきいきと働けるための環境づくり
研修・表彰制度
労働安全衛生活動
行動計画

 免責事項
環境保護
環境配慮設計
(株)ユーイング
株式会社ユーイングは、家庭用電化製品の企画設計から製造販売までを一貫して手がけています。ユーイングでは、お客様に安心・快適に使っていただけることはもちろんのこと、環境に配慮した製品づくりに取り組んでいます。

fando 低消費電力製品の開発
消費電力が低いDCモーターを採用し、さらには、周りに人がいなければ自動停止する人感センサーを搭載するなど、省エネ性能を追求したリビング扇風機「Fando」を開発しました。

冷蔵庫 ノンフロン化の推進
ユーイングの冷蔵庫は、冷媒にノンフロン(R600a)を採用しています。

省エネ基準の達成
ユーイングの冷蔵庫は、国が定めた省エネ性能の目標基準(トップランナー基準)を達成しており、省エネ性マーク(グリーン)が表示されています。
省エネ性マーク [省エネ性マーク]
目標基準の達成率が100%以上の場合はグリーンのマークが、100%未満の場合はオレンジのマークが表示されます。

(株)ユーパック
株式会社ユーパックでは、梱包製品の商品コンセプトの提案からデザイン、試作、量産までを一貫して手がけています。ユーパックの環境に配慮した製品づくりの取り組みは、たとえば、段ボール製パレットの開発にも活かされています。

ユーパックは1993年の段ボール製パレットの製造開始以来、改良を続け、2007年には従来より使用材料を半減(当社比49%)させながら、耐圧強度を保つ製品を開発しました。このパレットは、1枚の段ボールシートから加工・製造できるシンプルな構造にすることによって、機械組立ても可能な製品であり、コストダウンと省資源化の両立を実現しました。 また、お客様のご要望にお応えする形で、ケースと仕切り・緩衝材が一体化した情報機器用パッキングケースなども提案しています。この緩衝材一体型パッキングケースは、従来の部品点数(3〜4 点)をひとつにすることで低コストでの製品の提供と同時に、使用材料の削減(当社比20%)が実現できました。

段ボール製・1体型パレット
2007年に開発された段ボール製パレット。この製品はこの年のパッケージングコンテストで大型・重量物包装部門賞を受賞しました
 
このページのTOPへ
 
お問い合わせサイトポリシーサイトマップ
(C)Copyright U-TEC all rights reserved.